【日記エッセイ第6回】 I am a Monkey - 中山雅也


    SnapCrab_NoName_2013-8-31_13-38-57_No-00_20130831134640075.png 

    ご挨拶

    オレオレ詐欺で中学3年生の女子がスーツで男装をして、受取現場で逮捕されたニュース。
    50歳の男性がセーラー服を着て現れたかのような、すべてが間違えていて、逆に疑わしすぎて逆に正解?と思ってくれるのを願うしかないだろうに。

    本人は乗せられて現場に行っただけだろうが、送り出す方も大変だろう。
    スーツを着せて「あれ?想像以上のでき!いるよ、そういうナヨっとしたリーマンって!」と、励ましただろう。何をどう見ても中学3年生の女子なのに。

    ただ犯罪をして人を困らせたくない、しかし、地元の先輩は怖いと思った中学3年生のアイディアだったら、それはそれでスゴイ。
    いずれにせよ、罪を軽くする方法ではある。


    ▶▶▶ 続きを読む

    【日記エッセイ第5回】 I am a Monkey - 中山雅也

    ご挨拶

    「好きな男性のタイプは?」「口の硬い人」
    明石家さんま直伝のネタで指原莉乃は難を逃れた。
    深夜にTVをつけるとあの人が出ていた。たぶん復帰一発目だったろう。
    何てネタをかませば世間様は笑って見過ごしてくれるのか。たまあに考える。

    「わたしの中には別の人格が2万います。そのひとりがしたことです。」
    よくある多重人格で流すか。

    「たまたま風呂あがりに裸でいたら、たまたま家を間違えたあの人が裸で帰宅して、たまたま早く帰ってきた旦那さんがたまたまあの人の玉玉を見てしまっただけなんです」
    ダジャレで逃げるか。

    「忘れろ!忘れろ!ぜーーーーーーーーんぶ忘れろ!」
    カメラを通して、日本中に催眠術をかけるか(しかも5円玉を使って)。

    いずれにせよ、結婚前はいくら男を変えても恋多き女で片付けられるが、結婚後は単なる落ち着きのないビッチと位置づけられてしまう。何かうまい切り返しで世間を納得させて欲しい。


    ▶▶▶ 続きを読む

    【日記エッセイ第4回】 I am a Monkey - 中山雅也


    ご挨拶

    いつもはせっつかれて書いていたこの日記も、自主的に書いて驚かせたいがために書いています。8月31日の夜、いや、何なら9月1日の登校初日に友だちの提出物を丸写ししていた俺が、両親を驚かせたい一心で夏休み初日に宿題をすべて終わらせたかのようです。

    絵日記はどうしたか?
    想像に決まってるでしょう。後で書いても想像なんだから、前もって書いても想像でいいでしょう。

    朝顔の観察日記?
    買ってきたに決まってるでしょう。

    工作なんて親戚のお兄さんからもらって終わりですよ。そして、そのツケを今払ってる人生ですよ。だから、これはお薦めできません。こうやって早く書いて驚かせたり、書いた内容も含めてです。前もって断っておきます。



    ▶▶▶ 続きを読む

    【日記エッセイ】 2chまとめサイトで働いてるけど、質問ある?②

    第二回

    某月某日(木)
    また旅行かあ。行きたくねえなあ。どうせまた◯◯だろ。
    とりあえずなんでも金で始末したがるバカ社長だもんなあ。
    やっぱ20代で年収が億を超えると、誰でもバカになるもんなの? 教えて神様。
    バカになってキャバクラで「実は俺って2chのまとめサイトで大儲けして…」って自慢したがるのはなんで?
    普段は隠したがるくせに、、、言いたいの? 言いたくないの? どっちなの?

    今日も今日でいいことが一個もない!
    自分の運営するエロサイトのアクセスが上がったのがあった。
    もう少しの我慢だ。

    【朝飯】ドトールのアイスコーヒー
    【昼飯】吉野家の牛丼(並)、味噌汁、生卵
    【夕飯】ハイボール5杯、ローソンの唐揚げ

    (※編集部:個人の特定を避けるため、地名は伏字にしました。温泉地です。)



    ▶▶▶ 続きを読む

    【日記エッセイ第3回】 I am a Monkey - 中山雅也

    ご挨拶

    最近、編集部からのMailが「日記の方はいかがですか?」から、「書いてなかったら許さない!」と優しい脅迫となってきたので、書くことにしました。

    しかし、誰も読んでないような気がするのも事実。その旨、正直に伝えると、「青森と北海道の方が中山さん(俺)の日記に多数アクセスしていますよ」とのこと。

    水曜どうしてでしょう(水曜どうでしょうとかけたギャグです)。

    もしかしたら、昔ある所で生キャラメルが流行していた頃に、「田中義剛のキャラメル工場で働くと時給は幾らくれるのだろうか?」と書いたからでしょうか。そして、その後、編集部経由で「田中義剛さんの工場の時給は幾らでしょうか?」「今、バイトは募集してますか?」「生キャラメルの作り方を教えてください?」なるMailが届いた。疑問を抱く者が、疑問を投げかけられる稀有な体験をした。青森生まれで、北海道で花開いた田中義剛。常に彼の動向には目を向けている。そんなこんなを俺の文の行間から読み取った北の方が、訪ねて来てくれたと思った。

    俺は北海道と青森には行ったことはないが、そちらの人たちと心通じ合う「何か」が介在するのかも知れない。

    よろしく、北の温かい人。


    ▶▶▶ 続きを読む

    【日記エッセイ】 2chまとめサイトで働いてるけど、質問ある?①


    第一回

    某月某日(月)
    やばい。また遅刻。朝まで働いてて10時出社なんて無理だろ。ざけんな!ばああああか!
    あーあ。また怒鳴られる。体育会系と一番離れた仕事してんのに、会社の体質は体育会系の一丁目一番地じゃねぇかよ!ばああああか!
    辞めようか。千葉方面の電車に飛び乗ろうか。んで、なにもかもバラしちゃおうか。
    いつものごとく悩む。
    んで、いつものごとくもう少ししたらと思い直す。
    とりあえずPVが稼げそうな板でもチェックしとこう。
    早く時給1万稼げるようになりたい!ぶううううう。

    【朝飯】 ドトールのアイスコーヒーとミラノサンド
    【昼飯】 つけ麺大盛り(味玉付き)
    【夕飯】 牛カルビ弁当、アイスコーヒー



    ▶▶▶ 続きを読む

    【日記エッセイ第2回】 I am a Monkey - 中山雅也


    ご挨拶

    前回の日記から、編集部より1つ注意を受けた。

    「編集長が大ファンなので、矢口真里の悪口を書いて欲しくない」とのこと。

    じゃあ、こちらもエクスキューズをさせて頂く。
    矢口真里なんて一言も書いていません。高岡早紀を想像しながら前回の日記を書いたので、変な想像をしないでください。

    以上。


    ▶▶▶ 続きを読む

    【日記エッセイ第1回】 I am a Monkey - 中山雅也


    ご挨拶


    先週、こちらの編集長(外人)からMailを頂いた。内容はニュースサイトのために、日記を書いて欲しいとのこと。

    忙しいので、生意気ながら断った。そして、文末全てに(土下座)を書いて、こちらの低姿勢ぶりを強調した。

    が、提示されたギャラが驚くほど高かったのでさせて頂くことにしました。

    よろしくお願い致します(土下座)。


    ▶▶▶ 続きを読む
    SPONSORS_1
    DESIGN





    follow us ?


    twitter ?
    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    最新画像
    ランダムピックアップ記事_1
    SPONSORS_2
    ランダムピックアップ記事_2
    痩せるとモテて困るので
    食べておく夜食ピックアップ記事