画像でEngrish Stady #168 初級






    店の入口に書かれた
    「営業時間」に関するお知らせです
    こんなに自由すぎる営業時間を書かれたら
    反対に混乱してしまいそうです


    日本語訳と解説は下の続きを読むにあります




    【原文】

    Business Hours

    OPEN most days about 9 or 10.
    Occasionally as early as 7, and sometimes as late as 12 or 1.

    We CLOSE about 5:30 or 6.
    Occasionally about 4 or 5, and sometimes as late as midnight, or later.

    On some days we're not here at all, but lately we've been here a lot,
    unless we're not here.


    【日本語訳】

    営業時間

    ほとんどの日の9時か10時に開店します。
    時々は少し早く7時とか、時たま昼の12時とか1時になることもあります。

    閉店時間は5時半か6時です。
    時々4時か5時になることもありますし、時たまですが深夜を過ぎることもあります。

    日によっては開店しないこともありますが、
    ここにいない限り、最近はよく店に出ています。


    【単語ピックアップ】
    often > sometimes > occasionally で「いつも」に意味が近づいていきます。意味は「時々、しばしば」です。
    lately = 最近は、近頃は (現在完了でのみ使用する副詞です)
    unless = ~しない限り (= if not )
    as late as = ~くらい遅く
    as early as = ~くらい早く


    ※アメリカンジョークか、すべてを報告しないと我慢ができない方か不明ですが、いつ行っても開いているような、閉まってるような、そんな印象の店です。


    文:Eric Zed
    via
    chzbgr.com

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    SPONSORS_1
    DESIGN





    follow us ?


    twitter ?
    カテゴリ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    最新画像
    ランダムピックアップ記事_1
    SPONSORS_2
    ランダムピックアップ記事_2
    痩せるとモテて困るので
    食べておく夜食ピックアップ記事